ガチで恐怖な心霊スポットを紹介します|やばい心霊スポット

やばい心霊スポット

埼玉

小倉沢小中学校跡 日窒鉱山(秩父市)

投稿日:

秩父市にある鉱山。戦国時代に甲斐武田氏が採掘したのが始まりと伝えられている。
かつて隆盛を極めた頃の社宅や工場跡は今でも廃墟として残り、鉱山街は既に自然へと還りつつある。
中でも廃校となった「小倉沢小中学校跡」が有名。
鉱山の一部は現在も稼動中であり、株式会社ニッチツが石灰を掘っている。

こちらでは怖い話はあまり聞かないので、廃墟巡りに向いているかもしれない。

スポンサーリンク


現在の日窒鉱山

秩父事業所には、かつて隆盛を極めた頃の社宅や工場跡が、今でも廃墟として残っている。これらの廃屋は、中津峡の斜面沿いに広い範囲に渡って点在している。中でも「小倉沢小学校跡」は、各廃墟写真集でも取り上げられた有名なものだ。注意しなくてはならないことは、「日窒秩父事業場」自体は、現在でも操業している現役の事業場である。そのため、勝手に建物の中に入って写真を撮るような行為は慎みたい。

スポンサーリンク


住所

〒369-1903 埼玉県秩父市中津川420



-埼玉
-, ,

Copyright© やばい心霊スポット , 2020 All Rights Reserved.