ガチで恐怖な心霊スポットを紹介します|やばい心霊スポット

やばい心霊スポット

茨城

鬼血骸村(きちがいむら)下妻市

投稿日:

正式には筑波総合研究所というらしく、ある男が一家心中を図り家族を惨殺したが自分は死にきれず捕まったが、精神鑑定により捕まらず

この『筑波総合研究所』の周囲には、不思議なモニュメントが建ち並びそれらのモニュメントには、実に不思議な言葉が書かれているのである。

スポンサーリンク



きちがい村はその場所に立ち入るとおじさんが鎌や包丁をもっておいかけてくるというおそろしい所です。でも、そのおじさんはおばけでも幽霊でもなくて、ちゃんと生きている人ですよ。その人は、独特の思想の持ち主で(それでキチガイ)独自の宗教を開いているみたいで、その人の家の庭には首だけのマネキンや、カラスの死骸、意味不明な文字が書かれたタイヤのホイールなどが放置されているために心霊スポットとして有名になったのではないでしょうか?意味不明な文字は庭だけでなく、そこらへんの電柱やガードレールにまで広がっています。しかも、明野町だけでなく、下妻市、つくば市にまでその文字は続いています。そのせいでキチガイ「村」になったんじゃないでしょうか?前にテレビでゴミ屋敷として紹介されてました。

スポンサーリンク


 



-茨城
-,

Copyright© やばい心霊スポット , 2020 All Rights Reserved.