ガチで恐怖な心霊スポットを紹介します|やばい心霊スポット

やばい心霊スポット

神奈川

神奈川県横浜市 打越橋【別名 飛び込み橋】

更新日:




打越橋(うちこしばし)は神奈川県横浜市中区打越26番地~山手223番地にあるアーチ橋。関東大震災の復興事業で横浜市内に建設された178本の橋梁の一つ。橋の南側は南区唐沢に隣接する。

神奈川の「心霊スポット」としては、必ず名前が挙がる所です。

橋の欄干には、聖書の一説を掘り込んだプレートが、自殺を思い留まらせるかの様に掲げてあります。

恐怖の体験談

別名、飛び込み橋。といわれるほど。自殺者が絶えない自殺の名所として有名

かなり有名な心霊スポット。噂ではこのような心霊現象が起きてるそうです。
・橋の下を通過する車に自殺者の霊が飛び降りてくる
・車が橋の下にさしかかると、ハンドルをとられてたり、車が以上をきたす
・自殺者のバラバラになった首、足、腕、耳、目が橋の周りを浮遊している
・橋の上を通ると気分が悪くなる

橋の下の道路脇には地蔵があり、この地蔵が自殺者の霊を供養しているらしいが、この地蔵がまた不気味な雰囲気を醸し出している。

・お地蔵さんを粗末にすると、祟られる。
・お地蔵さんの供物を盗んで食べたホームレスのおっさんが祟られた。

といったお地蔵さんにまつわる体験談も寄せられている。

冷やかしで行くのは避けたほうがいいかもしれない

現在の打越橋

橋と下の通りとの高低差がかなりあり、そのせいか自殺者が絶えなかったとか。現在は高いフェンスがあり、自殺はできないようになっているので危険ではなさそうです。

打越橋からの夜景は、とても綺麗で名所として知られ、北側に横浜ランドマークタワーをはじめとするみなとみらい地区の高層ビル群を見ることができる。

 

住所

〒231-0867 神奈川県横浜市中区打越26番地







-神奈川
-,

Copyright© やばい心霊スポット , 2020 All Rights Reserved.