ガチで恐怖な心霊スポットを紹介します|やばい心霊スポット

やばい心霊スポット

神奈川

【ジェイソン村】神奈川県模原市

更新日:




ここは、かつて、TVや雑誌で紹介された有名物件である。神奈川県相模原市の山林の中のとある場所。
発狂した青年が斧で村人達を次々と惨殺し、最後には彼自身も自殺したといういわくのある場所です。

一番手前にある『風来坊』から道を少し奥に進むと左側に工事用の大きな鉄製ゲートが現れる。
これが地獄の村『ジェ イソン村』への入口である。ゲートを潜ると大きな庭のような空間に出る。
すぐ左奥に2階建ての第1バンガローが見える。コンクリートで舗装された道を登っていくと、第1バンガローの上の方のさらに左奥に第2バンガロー、第3バンガローが見える。
第3バンガローの奥には第4バンガローがあるが、夜は道からは見えない。
舗装された道を更にクネクネと進むと、遥か上のほうに第5バンガローと第6バンガローがある。ジェ イソン村の大きな建物は、第1~6バンガローと『風来坊』の7軒である。

 

恐怖の体験談

村と言っても、7軒の廃墟が建っているだけなんですが、斧を持った男の霊が出るとか、電気が通ってないはずなのに建物に灯りがついていたとか、ヤクザが死体を埋める場所として使ってるとか、不気味な噂が結構あります。

自殺した青年や殺された村人達の霊魂が成仏出来ず、まだ彷徨っているそうです。

 

現在のジェイソン村

近年ジェイソン村の入口の真ん前に、一般人の民家が建てられたようなので、
肝試しの際は、静かに、ご迷惑にならないようにお気を付けください。

 

住所

〒252-0185 神奈川県相模原市緑区日連1411







-神奈川
-,

Copyright© やばい心霊スポット , 2020 All Rights Reserved.